車庫証明とは

「車庫証明」というのは通称で、正式名称は「自動車保管場所証明書」で、自動車の保管場所の確保等に関する法律に定められています。

所有している自動車をどこに駐車するのかを証明するものになり、普通自動車の場合は自動車登録の際に必要になる書類で、発行後約1か月の間に自動車登録に進む必要があります。
軽自動車の場合は自動車保管場所届出となり、必要な地域と不必要な地域があり、普通車と違い登録後に手続きを行います。

駐車場を管轄する警察署に必要書類を準備して申請をします。たいていは警察署の総合受付の近く、免許の更新や道路使用許可の窓口の近くに車庫証明係の窓口があります。

車庫証明は、申請・受領ともに平日の日中に警察署に行かなくてはなりません。

当事務所は、お仕事の都合などによりご自身で手続きをされるのが難しいケースや、距離・時間的に外注に出した方が安くて早い場合(他府県のカーディーラー様)に御利用頂いております。

車庫証明や名義変更、自動車手続に関することはお気軽に御相談下さい。相談料は無料です。


ページ下

サブコンテンツ

このページの先頭へ